<< 【9.斜頚と頻尿】 | top | ステロイドを切って >>

【10.抜糸】

 11月20日(土)

今日は若い方の先生。予約していたものの結構待ってから診察。
頻尿と斜頚はステロイドを増やしても何の変化もないと言うと、
本当は少しずつステロイドを切った方がいいのですが、今日から
ガンの治療のお薬に変えてしまいましょうと言われる。
何日かかけてステロイドを切る余裕がないほど、残された時間がないのかな
と少し思う。

手術からちょうど3週間たったので抜糸と、相変わらずの頻尿のため尿検査。
奥の処置室へ連れて行かれて10分もたたずに、みるちゃんだけ看護師さんに
連れられて廊下へ出てくる。
まったく顔を知らない看護師さんだったが、「歩けるようになったんですねぇ」と
笑顔で言われて嬉しくなる。
後退していることばかりじゃなくて、前進していることにも目を向けないと。
基本、ネガティブな性格なので、明るい人に助けられることが多い。

抜糸のあとはとてもキレイにくっついていた。
尿検査は相変わらずの潜血と少し雑菌が見られるとのこと。
また膀胱炎?

次回は土曜日。
この病院は1週間分のお薬しかくれないので、毎週通うことになる。
また尿を持ってきて下さいとのこと。
来週はオヤジが出勤だから、一人で運転して来なければ。。
39歳にして、みるちゃんのために取った運転免許、とても重宝しているが
何年たっても気軽にどこでも運転していくことができず、悲壮な覚悟が必要。

バイトリル、塩化リゾチーム、ルメリーム



薬剤説明書を見るたびに、移行上皮癌なんだ・・と再認識する。

病院に2時間ほどかかったのでランチを食べてから、日本海までドライブ。



ドライブ、お出かけ、ドッグカフェが大好きなみるちゃんはとても嬉しそう。
milkichi3 | 通院記録 | 20:40 | comments(2) | - | - | - |
Comment
実はうちの「まろん」(6才)も悪性リンパ腫なんです。でも、今のところ、悪さしないみたいで、なんの治療もしてません。いつ発病しても、おかしくない感じ。覚悟はしてます。
みるちゃんも、ガンバ!応援してます。
大変ですけど、頑張ってください。

posted by いく ,2010/11/26 6:53 AM

まろんちゃんのお話は某所でちらっとお聞きしたので、心配しておりましたが、何ともないようでよかったですね。
いつ、どうなるかわからないと覚悟はしていますが。。
お互い、少しでも楽しく暮らしていけるよう、がんばりましょうね。
コメント、ありがとうございました。

posted by p ,2010/11/26 10:19 PM











07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS